秋田県男鹿半島のおすすめ観光コースを教えます。魅力がいっぱい!

秋田県の男鹿半島(おがはんとう)には、絶景スポットが沢山あります。

今回は、男鹿半島でめぐり合った感動の場所を紹介します。

この記事では、

  • 秋田県に旅行に行ってみたい!
  • 男鹿半島ってどういう場所?
  • たまには、長距離ドライブに行ってみよう

という方に、ぜひおすすめしたい内容となっています。

インスタ映えします!

美味しいいグルメあります!

感動します!

旅した時に全部を体験する事ができました。

秋田県男鹿半島エリアの旅行を考えている方の参考になればいいなと思います。

男鹿半島(おがはんとう)ってどんな場所か?

男鹿半島(おがはんとう)は、秋田県の日本海側に突き出た半島です。

男鹿半島は「なまはげ祭り」で有名な場所です。よくテレビで、なまはげ祭りで、なまはげを見た子供達が大泣きしているニュースを見かけます。実際、なまはげ👹を見たら迫力がとてもありそうですね。

男鹿半島で有名な観光地と言えば、

  • 寒風山
  • 八郎潟
  • 入道崎灯台
  • ゴジラ岩

が有名です。

一つ一つの場所が離れていて、アクセスが不便な場所が多いので、

男鹿半島をより多くの場所を楽しむには、車(レンタカー)で巡る事をおすすめします。

今回の「旅ルート」です。1日で周れます。

「寒風山」🚙 ➡ 「入道崎灯台」🚙 ➡ 「ゴジラ岩」🚙

寒風山(かんぷうざん)

寒風山展望台からは、360度、景色を望める場所です。八郎潟や鳥海も綺麗に見えます。寒風という名前のように、冷たい風を感じる事ができます。遠くでパラグライダーをやっている姿も見えました。

住所:秋田県男鹿市脇本富永寒風山62−1

TEL:0185-25-3055

アクセス:JR男鹿駅からタクシーで約20分(タクシーは予約(株)船川タクシー

駐車場:大駐車場(約100台、無料)

トイレ:あり

展望台営業時間:8時30分~17時00分

公式HP:寒風展望公式サイト

回転展望台は、その名の通り展望台が回転しています。13分で360度の景色を眺める事ができます。

駐車場から展望台までは、坂を登ります。長い登り坂です。

登りきると素晴らしい景色が見えました。八郎潟が一望できます。

夜景も綺麗なこと間違い無しです。

入道崎灯台(にゅうどうさきとうだい)

日本の灯台50選に選ばれています。中は、のぼれるようになっています。

黒と白の縞模様が特徴です。

住所:秋田県男鹿市北浦入道崎

TEL:090-1931-9706(燈光会入道埼支所)

交通:JR男鹿駅→秋田交通バス男鹿北線湯本駐在所前(入道崎線)行きで1時間「入道崎下車」

料金:参観寄附金中学生以上300円

営業時間:9~16時(4月中旬~11月上旬)

駐車場:あり(無料)

トイレ:あり

公式サイト:入道崎灯台公式サイト

夕陽の絶景スポットです。芝生に座りながらゆっくり眺める事ができます。

カップルも沢山いました。

「なまはげ御殿ニュー畠兼」は海鮮丼発祥の地とされています。

「本まぐろ丼」ひとくちほおばると、鮪の赤身の旨味にびっくりします。

こんなに美味しいいマグロを食べた事ありませんでした!!

「時空を超えた海鮮丼」ネタがどれも新鮮でした。特にウニが絶品です!!

いよいよ「ゴジラ岩」へ!!

男鹿の南西端、門前地区の潮瀬崎(しおせざき)と呼ばれる磯場に、「ゴジラ岩」と呼ばれるスポットがあります。

特に夕陽の時間帯には、絶景を求めて見にくる方が多いです。

かなり凸凹の岩場を歩くのでスニーカー必須です。

夕陽に照らされたゴジラは神秘的でした。感動します!今度は、口に夕陽をくわえたゴジラを撮影したいです!

まとめ

秋田県の男鹿半島には、他では見られない素晴らしい場所が沢山あります。

絶景スポットを見に、ぜひ秋田県の旅行を計画してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
シェアする
旅くまをフォローする
旅くまのブログ
タイトルとURLをコピーしました